息子と私とキャンプと焚き火
シングルマザー生活を子供と一緒にたくさん楽しもう
冠攣縮性狭心症のいびき対策

いびきかかない方法 いびき対策【グッズ・サプリメント編】

ービークレンズー「KOMBUCHA」×「チャコール」

ドラッグストアやインターネットでいびき対策グッズを探してみると、ものすごくたくさん出てきてどれがいいのか迷ってしまいますよね。

寝るときに身につけるもや、枕、サプリメントなどたくさんの種類がありますが、グッズのみで劇的に改善できるというのは結構難しいかもしれません。

私も現在はいびきはだいぶ静かになっているようですが(いびきラボで確認と子供談)、現在使っているのは枕とサプリメントで、補助的に下記の鼻腔拡張テープを使用しています。

さすがに販売されているグッズを全部を試すというわけには行かなかったですが、手軽に出来て金額もそれほど高くないものをいくつか買って使ってみました。

その感想や使い心地をレポしたので参考まで。

【実際に使ってみた!イビキ改善グッズ】

実は私のように冠攣縮性狭心症など、心疾患にかかっている人にとってはとても怖いイビキ。

うるさいのはもちろんですが、無呼吸症候群になると健康にも良くないことがたくさんあります。

私も息子から「おかーさん、寝ているときに結構いびきかいてるよ」という指摘を受けて、いびきラボで自分のいびきを調べてみると、いびきがうるさいことが判明!

今は息子の方が私より寝るのが遅いので、時々「最近いびきうるさい?」と聞いてみて確認してみます。

イビキ対策にアプリの「いびきラボ」はとてもおすすめイビキラボというスマホをご存知でしょうか。 全ての機能を使うのは有料で1,200円かかりますが、一度課金すればずっと使えるので、自...

放っておいてもいびきは治らないので、今までネットで探して枕やグッズなど、色々試してみました。

その商品をご紹介します。

イビキをかかない方法 いびき防止グッズ【枕編】枕を変えることでイビキの改善が期待できる 家族や恋人に「イビキがうるさい」と言われたら、とりあえずイビキをかかないようにしたく...

いびき・歯ぎしり用マウスピース

いびき用のマウスピースです。

自分に合ったマウスピースを作れます。

私もこれを購入してからしばらく続けてみました。

寝る前にくわえていたのですが・・・・・

朝起きたら、いつも口から外れていました・・・・・。

口に入れているときも、違和感がないかと言われるとかなりあります。

寝てしまえば気にならないだろうと思い寝てしまうのですが、寝ている間も違和感があるのか、寝ている私が勝手に外してしまいます。

一週間ほど続けてみて、一日たりとも朝までつけていた試しがなかったので止めました。

鼻呼吸が楽になるイビキ対策cap

次にこちらを試してみました。

鼻の穴に入れて、呼吸を楽にするというものです。

寝るだけなので良いですが、鼻にこれを入れていると身内以外には絶対に見られたくない姿になれます。

やわらかくて、鼻に入れてもあまり違和感はありません。

ですが、入れてみても鼻通りが良くなっているのか、イマイチわかりません。

こちらも一週間ほど続けて試してみたのですが、

やっぱり朝起きたら、鼻から外れていました・・・・・。

どうやらこちらも寝ている間に私が勝手に取ってしまっているようです・・・。

どうも入れて使用するものは私は苦手のようでして、鼻や口に何かを入れて対策するのは諦めました。

ですがこれらのグッズが効いた!という人もいるので、自分に合うか合わないかなんだと思います。

鼻腔拡張テープ

鼻に貼る、鼻腔拡張テープは私は効果がありました!

貼ると鼻通りが良くなるので、花粉症の時期や風邪の鼻づまりのときにも愛用しています。

ひどいときは

こちらの強力タイプを使うと鼻詰まりが楽になります。

ほとんど違和感がないので寝ている間にはがすこともないし、朝までしっかり鼻にくっついているので安眠できます。

とてもおすすめです。

いびき改善のサプリメント

現在はいびき対策用のサプリメントも色々な種類が出ています。

その大半は「コエンザイムQ10」が入っています。

インターネットで調べると「コエンザイムQ10がいびきに効く」と書いてあるサプリメントの広告はものすごく見つかるのですが、その根拠となるものは見つかりませんでした。

かろうじて「喉の筋肉が緩むのを防ぐ」や「鼻や喉の炎症をおさえる」や「コエンザイムQ10が無呼吸症候群の改善に効果があった」というのを見かけましたが、論文などは見当たらなかったためイマイチわかりません。

ただ、私のようにグッズを使っても寝ているときに外してしまったり、いびき用のまくらが寝にくくて使いづらい人などは飲んでみてもいいのではないでしょうか。

サイレントナイトはいびきのサプリメントではかなり有名ですが、こちらもコエンザイムQ10が入っています。

その他に効果的な成分は「リンゴ酸マグネシウム」で、一般的ないびきサプリメントに配合されていることが多いです。

私はいびきのサプリメントとしてはではないですが、冠攣縮性狭心症になってから「ユニマットリケン コエンザイムQ10還元型」を毎日飲んでいます。

いびきにコエンザイムQ10が効果があるとネットで見たのは最近のことなのですが、もう1年以上こちらのサプリメントを飲んでいて、以前よりいびきが少なくなったと子供が言っているので効果はあるのかもしれませんね。

一般的なコエンザイム還元型が安くても一ヶ月分5000円前後しているのに、カネカのコエンザイムQ10還元型は一ヶ月分約2000円。

3個セットだと送料無料で5600円から5800円ぐらいと非常に安いです。

コエンザイムは還元型の方が吸収されるということですが、還元型の方がかなりお値段もお高いのでこの金額で買えるのは本当にありがたいです。

リンゴ酸&マグネシウムも単体でも販売されています。

サプリメントの効果がどのくらいあるかはしばらく飲み続けてみないとわからないですが、少なからず飲んでいびきが改善されたという人もいるので、効果は期待できるのかもしれないですね。

まとめ


いびきの改善グッズのうち、私は口に入れたり鼻に入れたりするものは寝ている間に外してしまってばかりでした。

鼻腔テープは効果もあり快適に使えているので、自分に合ったグッズを見つけることが大切ですね。

いびき用として販売されているサプリメントは飲んだことはないですが、もし飲むならしばらく継続することが必要だと思います。

冠攣縮性狭心症になってから、いびき用のサプリメントではないですがコエンザイムQ10還元型のサプリメントを1年以上飲んでいて、昔よりいびきが少なくなっているので何かしら良いことはあるかもしれません。

ただ、即効的な効果を期待するなら枕が一番じゃないかなと思います。

イビキをかかない方法 いびき防止グッズ【枕編】枕を変えることでイビキの改善が期待できる 家族や恋人に「イビキがうるさい」と言われたら、とりあえずイビキをかかないようにしたく...
ダイエットのみかた