息子と私とキャンプと焚き火
シングルマザー生活を子供と一緒にたくさん楽しもう
おでかけ

中学生の子供と二人でシャングリ・ラホテル東京のクラブルームに宿泊 

先日、子供と二人で東京旅行に行ってきました。

飛行機で二泊三日でしたが、もちろん飛行機代はタダです。

飛行機代がタダ!シングルマザーにおすすめのクレジットカード JALカードわが家は、年に一度は飛行機代無料で旅行を楽しんでいます(国内ですが) 子供と一緒に飛行機に乗って旅行に行くときは、いつもJALカー...

飛行機代はかからないので、今回の旅行ではちょっとした贅沢を楽しもうとシャングリ・ラホテル東京
に宿泊しちゃいました。

シャングリ・ラホテル東京宿泊記


いつもは普通のビジネスホテルやシティホテルに泊まることが多いのですが、今回は子供が驚くようなホテルに泊まらせてあげたいな、と思ってインターネットで色々と調べました。

北海道だと、高級ホテル自体の数が少ないのとあってもそれほど高級感がないので、1度東京でしか泊まれないようなホテルに泊まってみたい、という自分の希望もありました。
(田舎者なのです)

初めての高級ホテルなので若干の不安もあったのですが、泊まった感想は

本当に素晴らしかったです!絶対にまた泊まりたい!

お値段も高級ですが、本当に部屋も接客もサービスも素晴らしくて夢のような一泊でした!

シャングリ・ラホテル東京のホライゾンクラブは中学生と一緒でも大丈夫?

結果、子供に対しても超一流の接客をしてくれて、全く問題なく、むしろ非常に子供も連れて行きやすいホテルでした。

一番心配だったのが、ホライゾンクラブルームに宿泊している人が使える「ホライゾンクラブラウンジ」だったのですが、行ってみるとスタッフの方の接客は本当に素晴らしくて、子供にも優しく接してくれて、高級ホテルだからと気後れしていた田舎者の気持ちもほぐれました。

他に子供連れの方や、中学生ぐらいの子供はみかけなかったのですが、スタッフの方も子供と話すのも慣れている感じですので、連れていっても全く問題ありません。

シャングリ・ラ東京ホライゾンクラブラウンジ


入り口からホテルの建物にはいると、シャングリ・ラホテル東京独特のお香の香りがして、なんか別世界に来た感じがしてすごくワクワクします。

ホライゾンクラブルームに宿泊すると、チェックイン・チェックアウトもクラブフロアで行うので、建物の入り口から入ってエレベーターを昇るとフロントがある28階に着くのですが、1度降りてそこからさらに奥にあるエレベーターで37階に行きます。

37階でおりるとホライゾンクラブラウンジがあるので、スタッフの方に声をかけてクラブラウンジで飲み物を飲んだりしてくつろぎながらチェックインという、ホテルステイの最初から特別な感じがしました。

子供は、ここら辺でかなり興奮気味で「お母さん、このホテルヤバイね」を連発です。

写真は子供のメロンジュースと私が頼んだコーヒーです。

このメロンジュースがシャングリ・ラホテル東京の名物で、インターネットで見ていてこれを非常に楽しみにしていました。

私もあとで飲んだのですが、本当にメロンをそのまま飲んでいるみたいにメロンメロンしていて、メロンを食べるよりメロン感があります。

こちらのジュース、ルームサービスだと千数百円もする高級ジュースですが、本当にこれを飲むために来る価値があるぐらい美味しいですね。

この日はあいにくの雨だったので、ホライゾンクラブラウンジからの景色は暗いものだったのですが、天気のいい日に来たらそれはそれは素敵だと思います。

今度行くときは、ぜひとも晴れの日に行って夜景も堪能したいなぁ・・・。

たくさん写真を撮りたかったのですが、この日は土曜日でそこそこ人がいたために、あまりパシャパシャするのが恥ずかしくて、ちょっとしか写真が撮れませんでした。

スイーツ類や軽食などのフードと飲み物が充実していて、コーヒーですらいつも飲んでいるものより非常に美味しいかったです。

こちらは夜のラウンジ。

さすが高級ホテル、スパークリングワインではなくシャンパンが置いてあり、ここら辺はさすがですよね。

家でもあまりシャンパンを買うことはないのに、と思いながらすごーく美味しくいただきました。

ワインも家ではあまり飲まない高い味がするワインで、品良くしようとチビチビと飲みましたが、ガフガブの見たい衝動を止めるのに必死でした(笑)

子供は相変わらずのメロンジュースで、最後はオレンジジュースも飲んでいましたが、どれを飲んでもフルーティーで美味しかったそうです。

雨でしたが、夜景はそれなりに綺麗でした。

他の高級ホテル系のクラブラウンジだと年齢制限を設けていて、子供と二人で行ったときに夜に子供が入れないところがあるので、それもあって今回シャングリ・ラホテル東京にしたのですが、子供もクラブラウンジを堪能できたのでこちらにして本当に良かったです。

リッツカールトンと最後の最後まで迷ったのですが、リッツカールトンのクラブラウンジは53階、部屋も50階以上ということで、高所恐怖症の私には一泊が耐えられそうになかったので、最終的にシャングリ・ラホテル東京にしました。

しかし、シャングリ・ラホテル東京も37階でしたので、思ったより高くて最初はビクビクしていたのですが、そのうち慣れてホテルライフ堪能しまくりでしたね(笑)




シャングリ・ラホテル東京

シャングリ・ラホテル東京のクラブラウンジフロア デラックスツイン


雨なので、部屋からの景色は残念な感じ。

こちらも今度は晴れの日に来て、夜景や朝の景色を堪能したいです。

テーブルの奥側にある白いイス、メッチャ座りやすくて子供が物凄く気に入り、私も本当に家に欲しいぐらいでした。

そして置いてある家具や小物、何から何まですごくセンスが良くて調和が取れていて、とても素敵なお部屋です。

このソファーの座り心地がメチャクチャ良くて、夜景を見ながらここでお酒を飲んでいたのがとても良い思い出になりました。

宿泊者にサービスのお菓子とシャングリラベアー。

アイシングクッキーはお土産にいただきました。

超デカイ洗面台で、アメニティはブルガリ。

貧乏人の性でもちろん持って帰りましたが、この香りをかぐとシャングリラホテルを思い出して、ホテルの部屋にいるように浸れるという妄想プレイに使っています(笑)

お風呂は窓側がガラス張りになっているので、夜なら夜景を見ながら入ることもできますね。

もちろん目隠しをすることもできますので、お恥ずかしい方は目隠しを下げて使いましょう。

カーテンやら目隠しやらも電動で動くので、子供は豪華な部屋の中でも大興奮でひたすら「ヤバイ、ヤバイ」を繰り返していました。

エスプレッソマシーンはもちろん完備されていて、その横に思い切り「水」と書いてある水が置いてあって笑いました。

アメニティや水などは、少し使っただけでもターンダウンのときに新しいものに取り替えられていて、お風呂の石鹸なんてちょっとしか使っていないのに、また新しいものが置いてありました。

ちなみに置いてあるブルガリの石鹸、メチャクチャいい香りがしてウットリします。

二つ持って帰ってきたので一つは香りをかぐように置いてあり、一つは使いたいのですが子供が大事に持っていて使わせてくれません(笑)

シャングリ・ラホテル東京の朝食


朝食はピャチャーレかクラブラウンジかを選べるのですが、この日はピャチャーレが非常に混んでいるということを聞いたので、クラブラウンジでの朝食にしました。

こちらも結構混んでいたので写真を撮りにくくて上記の写真のみですが、それはそれは美味しい朝食でした。

私の人生四十数年間の今まで食べた朝食の中で、間違いなく一番美味しかったです。

しかもクラブラウンジの朝食はメニューに書いてあるものを、どれだけ頼んでも良いというサービスっぷり。

私は中華粥、子供はパンケーキ、二人ともエッグベネディクトを頼んだのですが、本当に美味しくてもう二人して「ヤバイ」ばかり言っていました。

景色を見ながら座り心地のいいソファーでのんびり朝食が摂れるので、クラブラウンジの朝食も非常にいいですよ。

今度行ったときは平日に泊まって、ピャチャーレの方にしようかなと思っています。

前の日に飲みすぎてしまい、朝ちょっと胸焼け気味でたくさんは食べられなかったのが、今となっては悔やまれて悔やまれてなりません・・・。

中華粥は今まで中華料理店などで何回か食べたことがありますが、料理店よりこちらの方が美味しいですし、パンケーキもこんなのカフェなどで食べたら2,000円ぐらいするんじゃ・・・というものでした。

エッグベネディクトは、一口食べただけで幸せになれるぐらいの美味しさで、感動ものでしたのでシャングリ・ラホテル東京に泊まった際には絶対に食べてみて下さい!

シャングリ・ラホテル東京の立地

東京駅のすぐ近くという好立地です。

大丸東京もすぐなので、私たちは夜ごはんをテレビで見て食べてみたかった「ミート矢澤」のステーキ弁当にしました。(写真撮り忘れた)

一日東京観光して結構歩きつかれていたので、テイクアウトして部屋の中でのんびり食べられるのはすごくありがたかったですし、大人気というだけあってお弁当なのに非常に美味しかったです。

こちらも今度行ったときにはまた違うお弁当を頼んでみたいですね。




シャングリ・ラホテル東京

シャングリ・ラホテル東京でのハプニング


子供が夜中寝ているときに鼻血を出しました。

急いでチリ紙をあてて、イスに座ってタオルで冷やしたりしていて止まったのは良かったのですが・・・

朝起きたら布団に鼻血がついていました・・・・・・

私の頭の中は「こんな高級ホテルの布団もきっと高級だろうから、値段も高いよな・・・。布団カバーだけについているならまだいいけど、布団についていたら弁償はいくらぐらいかかるんだろう」

と貧乏人らしくお金のことで頭が一杯だったのですが、黙って帰って何かまずいことがあると次に泊まりにくいので、ここは正直に言うことにしてクラブラウンジの入り口にいるスタッフの方に報告。

私「あのー、子供が鼻血を出して布団についてしまったのですが、どうしたら良いですか?」

スタッフさん「そうでしたか、お子様は大丈夫ですか?」

私「いや、もう止まったのでそれは大丈夫なのですが、布団に鼻血がついたのでクリーニング代や弁償などはどうしたらいいでしょう?」

スタッフ「とんでもございません!そちらは大丈夫ですのでお気になさらないで下さい。それより何かお部屋にお持ちした方がいいものなどばございませんか?」

私「あ、いえ大丈夫です。ありがとうございます」

スタッフ「では、何かありましたらなんなりとお申し付け下さい」

みたいな会話だったと思うのですが・・・・・

もうこちらが恐縮するぐらいの神対応でした!

帰り際のチェックアウトの際も、私にも子供にも鼻血のあと体調などは大丈夫でしたか?と気遣ってくれて、本当に素敵なスタッフの方ばかりでした。

まとめ


高級五つ星ホテルシャングリ・ラホテルは子供にも優しい素晴らしいホテルでした。

高級ホテルだけあってお値段もそれなりにしますが、それだけのお金を払う価値のあるホテルだと思います。

今回の心残りは朝食をあまりたくさん食べられなかったことと、雨で景色が綺麗に見られなかったことなので、次回はもっと色々朝食を食べるのと、晴れになるようにテルテル坊主を作って臨みます。

本当に素晴らしいホテルでしたので、ぜひ皆さんも東京に行った際には泊まってみて下さい!