息子と私とキャンプと焚き火
シングルマザー生活を子供と一緒にたくさん楽しもう
ホテル・温泉宿泊記

センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

IMG 5004 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

※ブログを書いている途中で賃貸不動産経営管理士の試験の勉強を始めたので、今年9月の話になります。

久しぶりの函館旅行は本当に充実して楽しかった!

こんにちはー( ・∀・)ノ

コロナコロナで今年出かけたと言えばキャンプに行ったぐらいですが、いい加減どこかに行きたいという話になり9月に函館旅行に行ってきました。

記事を書こうと思っていたら賃貸不動産経営管理士の試験を受けることになったので、函館から帰ってきたらすぐに勉強するハメになり温めていた状態です( ;∀;)

同じ北海道に住んでいるものの、函館となると思い切り北海道の端の方になります。
私が住んでいるところからは高速使っても6~7時間ぐらいかかり、東京-京都間と同じぐらいの距離があるのです。

高速使ってもかなりお金も時間かかるし運転時間は長いし、座りっぱなしでおケツが痛くなるしでなかなか函館旅行に行こうとはならず、私は20年数年ぶりの函館、相方に至っては中学校の修学旅行以来30数年ぶりに行くという状態です。

息子は昨年修学旅行で行っています(笑)

我が家の三人とも中学校の修学旅行で函館には行っているのですが、私や相方が行ったのはずっと前で今はだいぶ変わっているだろうし、息子は昨年修学旅行で行ったけどもっと見たいところがあったということで、道内で旅行なら函館だろうということになりました。

そして、今回の函館旅行はgotoの他にも函館で宿泊すると1泊につき一人2000円分のグルメクーポンがもらえたり、高速道路の週末割引で北海道内3日間高速乗り放題で8000円など割引がものすごく使えたので、当初の予算よりとても安上がりになったんです( ゚∀゚)b

北海道人が行っても函館はとても楽しい

IMG 5026 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

函館と言えば全国的に有名な観光地ですが、北海道人は意外と旅行に行きません。

というか、行けません。

なぜなら

遠すぎるから。

北海道住まいで修学旅行以来函館に行ったことがないという人はかなり多く、私の周りでも半分ぐらい占めています。

私が住んでいるところからは函館までは車で7時間ぐらい、札幌からでも4時間以上かかるので、道央道南圏外住まいとなるとちょっと車で旅行に行こうという範疇を超えてしまうんですね。

距離・時間からすると東京から京都までと同じぐらいになるので、どのぐらい遠いかがおわかりいただけるかと思います。

稚内から函館だと東京から岡山ぐらいの距離があるので、たぶんよほどのドライブ好きじゃないと稚内の人が函館に旅行に行こう!とはならないと思います。

さらにハードルが高いのが移動で時間がかかりすぎてしまい、1泊2日じゃ全然足りなくなり3連休ぐらい取れないとなかなか行けないというところです。

暦通りに休みが取れる人はいいのですが、私のように交代制で休んでいる会社だとなかなか取りたいときに3連休が取れなかったりするんです・・・(´;ω;`)

そのため今回は午後6時に仕事が終わったらそのまま函館に向かい、12時半ぐらいに函館に到着して、次の日に函館観光をしてその次の日に帰るというスケジュールになりました。

帰る日は早めに出発しないと帰宅が遅くなってしまうので、最終日は午前中に函館を出発しなければなりません。

なので着くのは深夜になりますが、これなら丸一日間は観光することが出来ます。

しかし・・・相方と交代で運転したのですが、仕事が終わって疲れているところに夜の高速道路の運転、さらにこの日は警報が出るぐらいの大雨だったので、着いたときにはとんでもなくグッタリでした( ;∀;)

初日はホテルパコ函館別邸に宿泊

box01 02 ph02 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記 box01 02 ph03 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

ホテルパコ函館別邸公式HPより引用

着いた当日はホテルパコ函館別邸に泊まりました。

夜中の到着にもかかわらずフロントの方はとても感じが良くて好印象です。

しかもホテルに本格的な温泉があり宿泊客は夜中も入ることが出来るので、旅の疲れをゆっくり癒すことが出来てとてもありがたかったです。。

IMG 4973 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記 IMG 4974 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記 IMG 4975 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記 IMG 4972 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記 IMG 4977 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記 IMG 4976 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記 IMG 4986 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

こちらにはGOTOを使ってですが、三人で一泊7,000円かからないぐらいで宿泊することが出来ました。

ミニキッチンや洗濯機、レンジなどが着いているので、函館で何泊かする人ならとてもお得に便利に宿泊できるホテルだと思います。

部屋にはシャワーしかありませんが大浴場があるので全然問題ないですし、部屋も綺麗で本当に申し分のないホテルでした。

駅からは少し歩きますが全然苦にならないぐらいの徒歩圏内ですので、もし長期で函館に宿泊したい人にはとてもオススメです!

20数年ぶりに食べたラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガーは圧倒的なボリュームと美味しさだった!

IMG 4981 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

しかし・・・この写真だけ見ると美味しくなさそう・・・( ;∀;)

函館の手前に七飯町という町があるのですが、こちらにも函館で超人気のハンバーガーチェーン「ラッキーピエロ」の峠下総本店があります!

しかも営業時間がAM0:00までということでかなり遅くまで営業しているので、函館に着く前に途中で寄って夜食を購入しに行きました!

IMG 4983 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

ビールの500缶と並べると、ラッキーピエロのハンバーガーがどのぐらいのボリュームがあるかわかると思います。

なのにお値段はモスバーガーあたりの価格帯とあまり変わらないので、物凄いお得感があります。

何より函館と函館近郊でしか食べられないのと、オリジナルメニューがたくさんあってしかもどれも美味しい、というのがあって地元の人にも観光客にも大人気のお店で、お昼時になんかに行ってしまうと行列が出来ています。

もし行くなら、ごはん時を外して行くことをオススメします。

2泊目はセンチュリーマリーナ函館に宿泊 最高の宿だった

IMG 5027 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

2泊目はセンチュリーマリーナ函館に宿泊したのですが、

センチュリーマリーナ函館最高!!

いやー、もう函館に行ったらここにしか泊まりたくない、というぐらい最高のホテルでした。

新しいホテルなので綺麗なのはもちろんなのですが、朝食と温泉が本当に素晴らしくて一泊しかできなかったのが本当に悔やまれました。

朝食の品数とクオリティの高さ、朝からスパークリングワインが置いてあるという贅沢さ、何から何まで本当に美味しくて、むしろこのブッフェを夜にやってもらえないかと思うぐらいです。

そこらのホテルの夕食のブッフェよりはるかに豪華です。

私たちは一番早い6時から6時半の入場でしたのでスムーズに入れましたが、8時半ぐらいに会場の近くを通ったときは待っている人が結構いました。

スムーズに入りたい方は早めに入場した方がよさそうですね。

IMG 5050 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記
このパンケーキが出来立てですごーい美味しかったです。
IMG 5048 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記
エッグベネディクトや点心、
IMG 5049 - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記
朝から刺身やイクラもあるので海鮮丼に出来ますし、刺身も普通に居酒屋とかで食べる刺身と変わらないレベルの刺身で、朝からお酒が飲みたくて仕方がなかったです。

この日は帰る日でホテルを出たら車の運転があったので、スパークリングワインを味見程度の少ししか飲めなかったのが本当に残念でしたが、次回は連泊してぜひ朝から豪華なブッフェをつまみにスパークリングワインを飲みまくりたいと思います。

温泉は露天風呂からの景色が本当に素晴らしくて、お湯は茶褐色で本格的な温泉ですので何度も入りたくなります。

ホテルの売店も地元の色々な物が売っていて楽しいし、ホテル自体がおしゃれだし、コンビニはすぐ近くにあるし、駅も近いし、本当に文句なしのホテルでした。

函館で宿泊する際にはセンチュリーマリーナ函館を超・超・超オススメします!

まとめ

3231160 s - センチュリーマリーナ函館・パコ函館別邸宿泊記

20数年ぶりに行った函館は、本当に楽しい旅行でした。

函館というと道外からの観光客が多いイメージですが、北海道民が行っても十分に楽しめます。

函館には泊まってみたい素敵なホテルがたくさんありますが、その中でもセンチュリーマリーナ函館はトップクラスで魅力的なホテルだと思います。

昨年出来た新しいホテルですがその魅力が広まっており、予約が埋まるのも相当早いようです。

予定が決まれば早めの予約をオススメします(´∀`*)