息子と私とキャンプと焚き火
シングルマザー生活を子供と一緒にたくさん楽しもう
冠攣縮性狭心症のこと

年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと

fb6a707e77724d1366d55d2ec52e89ac s - 年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと

以前に書いたこの記事から早二ヶ月近くが経ちました。

1bbfdbc9d93c14f6d606a136021908b3 s 320x180 - 年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと
【祝】丸1ヶ月冠攣縮性狭心症の発作無し冠攣縮性狭心症の発作が増えて調子が悪くなり、薬を増やしてもらったり節酒をして過ごしてきました。 11月に入ってからは発作も起きなく...

年末年始のお酒続きにもかかわらず発作が出なかったので、ほぼ三ヶ月近く一度も発作が起きていません。

冠攣縮性狭心症の発作が起きないように年末年始に気をつけたこと

70f5164d2f67b655363a6ba94dfbfeaf s - 年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと

年末年始は仕事が休みということもあり、普段の生活から大きく乱れがちになってしまいます。

そんな中でも極力発作が起きないように気をつけたことを書いておきます。

とにかくお酒を飲みすぎない

89a0801df3e836d8de8de11915d4109e s - 年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと

まず忘年会から始まって、帰省した友達と飲む機会もあり、年越しキャンプにも行き、新年に実家に集まったのあり、とお酒を飲む機会は頻繁にありました。

ですが、年末年始だからといって調子に乗って飲み過ぎないように、とにかく気をつけていました。

今まで順調に発作が起きていないのに、一度発作が起きたら発作続きになってしまう可能性もあり、かかりつけ医がやっていない年末年始に発作が起きると厄介です。

ですので「いつもと変わらないぐらいか、飲んでもちょっと多目ぐらい」を心がけてお酒を飲みました。

年末年始ぐらい病気のことを忘れて酔っ払いたい気持ちもありますが、健康第一ですし年末年始に子供に心配をかけたくないので、気を引き締めて乗り切りました。

毎日とは言わないが規則正しい生活をする

ba8ca47fa95b4380c394783d034df4ea s - 年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと

前日に夜更かしをして、次の日に遅くまで寝てしまうことは何日かありましたが、それが続くことはないように気をつけました。

冠攣縮性狭心症は寝不足や疲れは良くないので、睡眠はしっかり取るように、そして生活リズムが崩れると疲れがたまりやすくなりそうなので、前の日にダラダラと寝過ごした次の日は早めに起きるようにしました。

早めに起きる日を作ると体がリセットされる感じがして、夜も寝つきが良いしその次の日の朝もスッキリと起きられます。

さらに今はお酒を飲みすぎるということがないので、次の日の朝も辛くなく起きることができました。

毎日続けているウォーキングは年末年始も続けるようにした

IMG 2100 320x180 - 年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと
冠攣縮性狭心症になってから血圧計とルームランナーを買いました私が冠攣縮性狭心症になってから、ちょうど一年ぐらいが経ちました。 医師にこの病気のことを言われたときは、「一生この病気と付き合って...

私は冠攣縮性狭心症になってから、ルームランナーを購入して毎日ウォーキングをするようにしています。

一日一時間を目安に、一週間に一日は休んで良いとルールを作っていますが、今では歩かないと逆に体が変な感じがするので、旅行などで家にいない日以外はほぼ歩くことにしています。

年末年始になると「面倒だから年末年始ぐらいはいいや」とやってしまいがちになりそうですが、ダラダラと家にいても体がナマる一方なので、いつもと同じように歩いていました。

年末年始に出かけることと言えば、初詣か買い物、あとは身内の集まりぐらいという人が多いと思いますが、我が家もそれ以外で出かけることはほとんどありません。

年末年始の休みの間にウォーキングをしなければ、完全に運動不足になって体重も増加するのが目に見えていたので、ウォーキングはきちんと続けていました。

おかげで体重は全く増えず、時間があっていつもより余計に歩いた日もあったので、逆に減ったぐらいです。

栄養のバランスが取れた食事をする

9cca7b17fc5fee3977fc315b63a92610 s - 年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと

年末年始と言えば忘年会や身内の集まり、おせち料理などのごちそうを食べる機会が多いですよね。

帰省した際に友人と飲みに行く、なんて人もいると思います。

そうなると気になるのは塩分・脂質・糖質の摂り過ぎですよね!

私も忘年会や年越しキャンプ、身内の集まりでごちそうが並びましたが、その中でも極力栄養のバランスを取るように気をつけました。

たとえば野菜が足りないと思ったら野菜ジュースを飲む。

家にいるときはおせち料理を食べていても野菜をたくさん入れたスープを作ったり、サラダを作ったりして食卓に並べていました。

おせち料理自体は塩分はそれなりにあると思いますが、それほど脂質が多い食べ物はないので、野菜料理を加えるとバランスが良くなると思います。

忘年会ではまず「野菜から食べる」「揚げ物は一品につき二つまで」など決めて食べました。

それがストレスになるならそこまで無理をする必要はないと思いますし、年末年始ぐらい食べたいものを食べる!というのも全然ありだと思います。

ただ・・・・・

発作が出ないのが続くと、発作が出ないように!と結構頑張れちゃうんです!

なんかダイエットの結果が出てきたから、さらに頑張ろう!みたいな気持ちに似ているかもしれません(;・∀・)

まとめ

53e0d72ad9bae4b1e39c3b1c6bf377dd s - 年末年始も冠攣縮性狭心症の発作無し!年末年始に気をつけたこと
年末年始に生活に気をつけたら、2キロ痩せたよ!

年末年始だからこそ、普段の生活を改めて規則正しい生活をしたら痩せたので、現在も続けています。

40を過ぎて冠攣縮性狭心症になり、今までの生活を改めるいいきっかけになったかもしれません。

病気のことを除けば、病気をする前より確実に体は健康になったと思います!(笑)