息子と私とキャンプと焚き火
シングルマザー生活を子供と一緒にたくさん楽しもう
母子キャン・女子キャン

母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

a841e203bc7e9d9feea67528be087864 s - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

軍幕とは

IMG 2724 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
IMG 2648 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
おたかな
軍幕ってなんだい?ぶっそうな名前だけどまさか戦いにでもいくのかい?
怖いよ、危ないよ、心配だよ
IMG 2649 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
おさかな
そんなわけないじゃない。 軍幕って軍で支給された布を組み合わせたテントのことよ。
IMG 2648 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
おたかな
なんだテントか、ビックリしたよ。ついにそこまで行ったのかと思ったよ。
IMG 2649 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
おさかな
そこまでってどこよ。まぁいいわ、軍幕でキャンプに行ってきまーす。
IMG 2648 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
おたかな
あ、僕も・・・・・行っちゃった(涙)

軍幕?何それ?と思いますよね。

実はテントなんです。

有名なのが軍幕を二枚組み合わせたもので、一般的に「パップテント」と呼ばれていましてソロキャンパーさんにとても人気があり、最近ではテントメーカーでも同じような形状のものを販売しています。

この炎幕は私が現在購入したいテントの1つで、軍幕にしようか炎幕にしようか大変悩んだ末、まだ子供と一緒に行く機会があるので大きめの軍幕にしました。

現在キャンパーの間でも軍幕はひそかなブームになっていまして、軍隊用の布を組み合わせて作るので、国によって形状も柄も変わって来て、自分の好みで選べるしオリジナル感が出せるのも人気の理由のひとつです。

パップテントだと布を二枚組み合わせたもので、完全にソロ用で使われていますが、私が現在使っている軍幕は東ドイツ軍の布を6枚組み合わせた物になります。

東ドイツ軍 軍幕の特徴

私が使っている東ドイツ軍の軍幕を6枚組み合わせたテントの特徴をお伝えします。

火に強い

e7de62500082c8554740eda8b70c0cb0 s - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
私がこのテントを欲しかった理由は冬キャンプ用のテントが欲しかったからで、冬用のキャンプだと中でストーブを使うのとテントの近くでガンガン焚き火をするので、火に強くて多少焦げてもいいやと思えるテントを使いたかったからでした。

普通のテントなら火の粉がつくとすぐに穴が開いてしまったり、最悪溶けてしまったりしますが、軍幕の生地はコットンで出来ているので、多少の火の粉が飛んでも少し焦げるぐらいで済みます。

寒い時期だとテントの中でストーブをつけるので、ナイロン系の生地のテントだと万が一焚き火の火の粉やストーブの火が着いてしまうと大変なことになってしまいます。

その点コットンだと火に強くに安心して使えるので、現在冬キャンプでは軍幕を持って行っています。

結露しにくい

ナイロン系のテントだと、冬場のように中と外の気温差があると結露してしまい、朝方になると水分が凍ってテントがバリバリになってしまったり、ファスナーが開かないなんてこともあります。

結露を防止するために定期的にテントを拭いたりして結露対策をしなければならないのですが、せっかくキャンプに来ているのに落ち着かないですよね。

コットンだと生地自体が水分を吸収してくれるので、ほとんど結露になりません。

私が先日行ったときも全然結露していなかったので、撤収が非常にやりやすくて快適でした。

ただ、コットン生地は水分を吸収するとものすごく重たくなるので雨には弱いですが、北海道での冬キャンプなら異常気象にでもならない限り冬に雨が降ることはないので、冬キャンプで使用するときは雨のことは気にしなくて良いでしょう。

設営しやすい

設営は非常に簡単です。

ポール3本で支えているだけなので、設営の仕方は非常に単純でウイングタープを立てる要領と換わりません。

私が持っているテントの中ではワンタッチに次ぐ簡単さで、このテントを持って行ったときは非常に設営撤収が楽です。

ノルディスクアルフェイムも設営自体はとても簡単なのですが、いかんせんペグの数が多いのでペグ打ちをする分の手間を考えると圧倒的に軍幕が楽チンです。

ストーブを付けっぱなしで寝られる

スカートがついていないので、下から外気がバンバン入ってきます。

幕と幕を組み合わせているところも少しずらして換気が出来るようにしてあるので、一晩中灯油ストーブを付けっぱなしで寝ましたが、二つ置いてあった一酸化炭素警報機は反応せずに大丈夫でした。

中に入ったらわかりますが、一酸化炭素中毒の心配はまずいらないぐらい気密性はないです。

テント自体の広さはそれほどでもないので、換気に心配ないぐらい隙間があってもストーブを付けっぱなしにして、電気毛布も使えば非常に暖かく快適に過ごすことが出来ました。

煙突穴がある

27b1cbd908d64e0a848eb8e956f89947 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

この軍幕は一枚がポンチョにもなっていて、袖部分と煙突ガードの径がちょうど合うものがあるそうです(写真の○部分)

私はまだ薪ストーブを持っていないので試していないですが、軍幕を持っている方のブログを見ていると上手い具合にフィットしているので、私も薪ストーブを買ったら(今のところはまだ先ですが)このテントに薪ストーブを入れてみたいですね。

体育館の器具室に置いてあるマットの臭いがする

我慢できないほどではないですが、独特のにおいがします。

最初に臭いを感じたときに、「なんか懐かしい臭いがする・・・」と思ったのですが、すぐに出て来なくて子供に「マットじゃね?」と言われて気付きました。

軍幕を使うと学生時代に戻った気分になれます。

東ドイツ軍の軍幕6枚でテントを作る方法

布とポールをそろえよう

まず布ですが、私はYahooショッピングで購入しました。

私が購入したときは割引があって、未使用のものが一枚4,320円でしたので安く買えたと思います。

2018年12月現在Yahooショッピングと楽天に出店されている メンズファッション・ミリタリーショップ「WAIPER」さんで割引をやっていますので、期間中なら安く買えるかもしれません。gifbanner?sid=3431794&pid=885527033 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》実物 新品 東ドイツNVAテントシェル レインドロップカモ テントシート

ポールも東ドイツ軍の物で揃えたかったのですが、こちらはなかなか見当たらなくてたまたまヤフオクで見つけて即効買いしました。

IMG 2631 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

どちらも現在は作られていないものになりますので流通している在庫分のみになると思います。

もし欲しいと思っている場合は早めの購入をおすすめします。

IMG 2630 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

ポールははめ込みになっているのですが、組み合わせによってはすごくはめにくかったり

IMG 2638 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

ポールの強度は大丈夫か?と若干不安になる感じがあるので、出来れば2本ぐらいは安いもので良いので予備のポールを持って行った方が安心だと思います。

基本的に跳ね上げ部分以外のポールはテントの内側にあって外からは見えないので、最悪跳ね上げ部分だけ東ドイツ軍のウッドポールにすれば見た目変わりません。

やはり見える部分だけはウッドポールの方が雰囲気が出て格好いいですよ。

軍幕のボタンを組み合わせる

IMG 2614 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
幕の大きさがわかりやすいかな、と思って単行本を置いてみましたがあまりわからないですね・・・。

IMG 2615 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》
幕の四方にボタンがあるので、ただ組み合わせて行くだけなのですが

一つ難点がありまして

ボタンがメチャクチャ固いんです!

ごくごくたまーにすんなり入るボタンのあるのですが、大半が反抗期なのかと思うぐらいに入りにくくて早く完成させたい、と次々やっていると指が痛くなって途中で挫折しました・・・。

とりあえず、ボタンをはめ終わらないことにはテントにならないので、指が痛くなっては休んでを繰り返し

IMG 2613 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

なんとかはめ終わりました。

設営の仕方

IMG 2632 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

ウイングタープを立てる要領と同じような感じで、ロープにペグ打ちをして片方のポールを立ち上げます。

IMG 2634 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

もう片方も立ち上げると自立しますので

IMG 2635 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

最後に真ん中にポールを立てて、裾部分にペグを打っていくだけです。

IMG 2639 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

自宅の前で試し張りをしたのですが、地面が固くてペグが入りにくかったのでゆるゆるになってしまってますが、私が初めて設営したときでも15分あれば完成したという本当に簡単なテントです。

ポールはテントの内側に入れて立てますので、そこだけ間違えないようにましょう(最初間違えて悩んだ)

テントの内部

IMG 2726 1 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》IMG 2730 1 - 母子キャンプ・女子キャンプにおすすめ 設営・撤収が簡単なテント《軍幕編》

先日キャンプに行ったときは、中心部に灯油ストーブを置きたかったので土間部分と寝室部分を分けて、子供と二人で使いましたが非常に快適でした。

寝室部分はEVAフォームマットを3枚並べてギリギリでしたので、大人3人は結構きついですね。

土間と寝室という使い方をするなら、お母さんと子供二人までなら結構快適に使えると思いますし、土間部分を作らないなら大人四人で寝られるぐらいの広さはあります。

写真を見ていただくとわかりますが、ペグ打ちが甘くてテントの下部がスッカスカなので後で打ち直しして、もう少し換気を抑えて使いました。

前回のキャンプでは朝方の気温が-5℃ぐらいだったので、それほど寒くなく快適に過ごせたのですが、次に行くとすると朝方は-10℃以下になると思いますので
、換気はするけれどあまりし過ぎないように気をつけるのと、エアーベッドを購入したので底上げしてみて、地面からの冷えがどのぐらい防げるかを実験してみる予定です。

まだこのテントでキャンプしたのは一度なので、これから改良の余地はありますが大きさは手頃で設営簡単、火に強くて結露もしにくく換気もしやすい、と冬キャンプに必要な条件が揃っているテントなので、冬から春にかけてはこのテントで楽しくキャンプをして行くつもりです。

換気しやすので風通しを良くして使えるのと、遮光性がとてもあるので夏のキャンプでも涼しく使えると思います。

設営も非常に簡単ですので、母子キャンパーさん・女子キャンパーさんにもとってもおすすめですよ。